.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集。

ボクらの時代 染谷将太×東出昌大×山崎貴 人生を変えるのは。

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

2016.12.4放送 染谷将太×岡田准一×山崎貴 こちら

 

東出:実は染ちゃんが大好きで。僕が役者になってすぐ「xxxHOLiC」で知り合って完成されてる神童みたいな。ロベルト・ブラッソン「シネマトグラフ覚書」って本をプレゼントしてくれて。何書いてるかわかんないものを「面白いよ」って。その時20歳ぐらいだった。
染谷:結構質問攻めにされた。
東出:「役者ってのは別の人物になれる。誕生日も出身地も違う。」すごい頭でっかちに考えて。その本の中に「実際難破した船の上でない限り、それは嘘だ。お芝居ってそういうものだ」と。じゃあどうすればいいのって染ちゃんに「お芝居って何?」漠然と聞いたらめんどくさそうに「ハッタリだよ!」(笑)現場にいて、その人物になれた気がした瞬間を迎えた時「これってハッタリの感覚に近いな」染ちゃんはだいぶ先にいるんです(笑)
山崎:時々50歳ぐらいに見えるんだよね。普通に会話してて、同年代の人と話してるような。
染谷:最近言われすぎて持ちネタみたいになってる。最初の出会いは「三丁目の夕日」オーディション。
山崎:別の映画(デビルマン、04年)で観てて、すごいよかったんですよ。「三丁目の夕日」すごい重要な子役が二人出てくるんで「あの子呼んで」。結構大きな男の子だった。
染谷:(オーディションで部屋に)入った瞬間「落ちた」って思った(笑)
山崎:「三丁目の夕日’64」ほとんどセリフないけどガンガン目につくんだよね。男たちが話してるのを壁に耳をつけて聞いてる。コイツは面白いなと「永遠の0」でも便利に使わしてもらった(笑)懐刀。ステップアップしてって、重要なカギを握る役に。あとはだんだん落ちてゆくだけ(爆笑)
東出:実は「永遠の0」オーディション行ったんです。
山崎:えええっ!!
東出:IT系か弁護士系かっての。落ちて、悔しくて見てないです。(爆笑)でも原作は読んでるんです。ちょっと恥ずかしい。落ちたことも恥ずかしいし見てないって意地もいっちゃったら恥ずかしい
山崎:そうか。そら悪かったね。今回無理して来たんだね。出世を感じられるじゃないですか。その前はオーディションにわざわざ来て見向きもされなかったのに
染谷:「出世を感じる」面では、俺は山崎映画をどんどん・・
東出:落ちないように頑張ります。
   
ネットの評判:染谷さんは「見ない」
山崎監督と東出さんはツイッターエゴサーチ
「山崎監督」で検索すると良い感想が書いてあり
山崎貴」だと大体ネガなことが書いてある。


山崎:「死ね」「監督辞めろ」みたいなことが書いてあってネガの方が面白い。ポジティブなことだと「ありがとうございます」で終わっちゃうじゃない?ネガだと「ざけんなよお前!!」
東出:ネット上の「ひがみ」「親切心」が見えてくる。

HBCに出た時:大泉洋×染谷将太 音声のみ

東出:ジュエリーデザイナーやってて。友達の結婚指輪とかは作れます。モデル事務所で仕事やらして頂きながらお金貯めてたんです。初めてお芝居の依頼頂いて。それが「桐島・・・」で。 ホントに芝居できないなって監督もプロデューサーも言ってて手とり足とりでコイツを動かしてみようということだったと思う。天秤にかけて「じゃあ役者やってみよう」って。
山崎:・・・ちょっと嫌(笑)
東出:役者になるならジュエリー捨てるって思って芸能事務所で染ちゃんと一緒になって。。。一連のですごい変な汗かいた
山崎:ジュエリーを捨てる必要ないんじゃないの。困ったらジュエリーがあるんだよ。がっついてる奴ってロクなことなんない。
染谷:(7歳から子役)モテるかモテないかで言ったら全然モテない。
東出:初めて会ったのは僕が24で染ちゃんがハタチ。「女の子に興味あんの?」って聞いたんですよ。達観しすぎてて。そしたらぼーっと「あるよ」
染谷:小学生の時に人を殺す役をやって「人殺し!」ってクラスメイトに言われて「おお殺したろか」って言ったら泣かれた(笑)
山崎:目が死んだ魚だからね。
染谷:生まれつきこういう顔してるから
東出:僕生徒会長やってたから。後輩には。小学校の頃から「眉毛」ってあだ名で・・・
●結婚観
東出:僕は普通にありますよ。ちゃんと家庭があって、おっきな華やかな舞台に立つ意欲があまりなくてちゃんとした帰る家があって。父が以前がんになって、週末若かったので兄も僕も外泊してたけど、週末は家族で過ごそうと思って。「この家に生まれてよかったなってすごい思った。家族といるときに。役者で食ってくってのもまず大事だけど。
染谷:性格上「寄生獣」やってる時も普通にやっていきたいって。早く終わったら友達と会う、そういう意味でも帰れるところがあるといいなと。男性を変えるような女性もいるし変えない女性もいる。いいサポートしてもらったらお互いにいい結果になると思う。失恋は、まぁ人並みに(爆笑)