.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

ボクらの時代 豊原功補×長谷川博己×武内英樹 飲み仲間(抜粋)

武内:撮影中に殴り合いのケンカしたり
豊原:してないよ。殴り合いとか


長谷川:僕が初めて会った時も、豊原さんが確か電話しましたよね?
豊原:ごめん、僕ちょっと覚えてないの
武内:「飲もうよ」って言われて行ったら、博己がいてそこで仲良くなって。俺「テルマエ・ロマエ」撮影してる時に「鈴木先生」撮影して
長谷川:その時だから、3年ぶりぐらいじゃないですか?
武内:そうそう。それから結構飲むようになってね。うちとか博己んちとか。


豊原:なんかいろんなもんで悩んでた。
長谷川:悩んでました
武内:初めて会った時「役者やめようかなあ」
豊原:「僕どうしたらいいんですかね」
武内:あの頃思い出すと、今こうして仕事してるっていうのはね。謎の何か、キャンドルジュンさんみたいなロウソクが
豊原:「瞑想しますよ」って自分で構えに入るわけ?
長谷川:そうですね。頭がパンパンになると、新しいもの入れなきゃいけないんですって。だから豊原さん僕がストレッチやってたら「お前何やってんだ」ひっぱたきましたよね
豊原:全然ストレッチになってないから(笑)体硬いし


武内:世間から求められてるイメージとギャップがある?
長谷川:役のイメージを借りて話してることはありますね。前3人で銀座か何かで飲んで話したことありますよね。お二人が最終的には監督とか作品の話をして、喧嘩もされたんですね
武内:それでぶつかって、上がったものを見て頑張ろうって。のだめのハリセン先生で「おなら体操
豊原:撮影してる時に「おれはなにをやってるんだろう」と。これだけベタな踊りを真正面で
武内:豊原功補をなんだと思ってるんだ。

豊原:役者ってこういう商売なんだなあ
長谷川:学生の頃に「神様もう少しだけ」大好きで見てたけど橋から飛び降りるシーンで大爆笑して(笑)
武内:二枚目と三枚目、どっちが面白いの?
長谷川:三枚目も面白いなと。
豊原:恋愛的な二枚目の事言ってんの?やめたほうがいいよ
長谷川:1回ぐらいやってみたいな、って。

 

長谷川:昔から「テンポ崩したらおしまいだ」って言ってましたけど
武内:音楽みたいにミュージカルみたいに作りたいって。長谷川と杏ちゃんうまかったよね。結構監督とかに怒られる方?蜷川さんとかに
長谷川:怒られます
豊原:抜けてることがあるよね。すごい単純なことができないのかやらないのか
長谷川:たまにすごくひんしゅくを買いたい時があって
豊原:毎日舞台は同じことやるじゃない?変わってってしまう自分をはめ込んでいくのがつらいからスーッと楽屋に行って・・やりがい感じてんの?
長谷川:あります。長ゼリフの後の「カット!OK!」とか、ちょっとした事でも監督と意見が合ったりした時でも。
豊原:やりがいね・・難しいこと聞くなよ。ずいぶん昔の映画が、インターネット介して見たとき「意外と真面目にやってんだなぁ」と思うと。
武内:5年とか10年とか経つと、意外と客観的に見れたりね。ディズニーランドのバイトで、学びました。テンポ速くしてるほうがウケる。それはすごく勉強になりました。


豊原:俺はパチンコ屋でバイトしてました
武内:頭おかしくなんないの?
豊原:いかにガラスの戸を閉めるの速くするかとか、楽しみ見つけて
長谷川:ディスカウントストア、編集者のバイト。役者始めてからバイトは辞めようと決めました。

ami-go45.hatenablog.com