.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

ミュージックポートレイト 西川貴教×高橋みなみ

西川貴教
鶴田浩二「同期の桜」
初めてのコンサートが鶴田浩二さん。鶴田浩二GIG(笑)ワンマン。
渋い渋くないじゃなく、俺にとってじいちゃんが喜んでるのが全て。
でっかいカセット。8トラ。
車運転中に俺がセレクトしてガチャン!てはめる役だったの。
一節歌うと爺ちゃんが喜んでくれるわけね
自分の人生において褒められたい対象が全部じいちゃんだったの。
学校終わってじいちゃんと一緒、戦友会の皆さんと一緒に温泉に行く。

ヴァン・ヘイレン「Jump」
おじいちゃんは小5の時、ガンで亡くなった。
結局ひとりで過ごす時間が長くなって。外に出るきっかけを作った曲。
初めて聴いた洋楽。

高校生で地元のイベントに出て褒められた。
「おれ、音楽の人だ」サインもその頃から変えてない。
俺の中で20歳までに人生変えなくちゃいけないってのがあって、大阪行ったの。
メンバーとも全然そりが合わない。で、会わしてくれたのがラルクのてっちゃん。
後輩がソフィアの松岡。おれ、ラルクに入ってたかもしんない

PERSONZ「DEAR FRIENDS」
普通のバンド+打ち込みとかシンセサイザー入ったり
どうやったらこんな音出るんですか?みたいのがいっぱい入ってて。

あなた91年生まれじゃないですか。俺のデビュー91年なの。
大阪にいるとき髪腰の高さまであったから。それを上にあげて
「バンザーイ、なしよ」って。

フィッシュボーン「FIGHT YOUTH」

自分には歌う場所がない、引きこもるように。
テレビも見るのが怖くなってラジオもつけなくなった。
外からの情報を遮断する中で自分を保つ。

なにともちがうものを持てたらいいなとすごい思ったし、目指す大きさを感じても
なんのツテもアテもない。でもやめれなかった。
それやめちゃうとそれまでの自分の人生がなんだったのか。
否定されちゃうから戻れない。

T.M.Revolution「HEART OF SWORD~夜明け前~」
浅倉大介って誰ですか?って。情報遮断してたしフィッシュボーンやりたかったし。
いままで自分が作った曲しか歌ったことなかったのに、抵抗感あったし
変な話「売ったな魂」って思われるんじゃないかと
その時の自分に何かを選ぶって選択肢はなかった。
これを歌っていくのかそうじゃない歌を歌うのかっていう。


変な人生ですよね・・

※追記(2016.4.24~)
のど自慢に出ててびっくりした。婚活で出たおっさんもいたよな。
「home」歌って合格した人は付け毛した出川みたいだったし。
西川貴教もフツーにちっさいおっさん。

以下、実は録画しそびれたんで再放送視聴後に書き足します。

エリック・ベネイ  「Come As You Are」
Abingdon boys school 「JAP」
ゴールデンボンバー  女々しくて   
T.M.Revolution LIGHT MY FIRE   
サバイバー EYE OF THE TIGER
高橋みなみ
※きょう(4./8)が誕生日。金スマにも出るよね
久保田利伸「流星のサドル」
西川貴教久保田利伸はジム仲間。

親のカーステレオから流れてた曲。
元々ひとりが好きで、親にも気を遣ってた。

中森明菜「DESIRE」
明菜様~~!私の転機の曲。
病弱でいじめられたりもしたんです。意外でしょ。
小3の時青森から転校生が来て、仲良くなるんです。
その子が歌好きで「みなみ、カラオケ行こうよ」あの歌なら歌えるなって。
友達にも「みなみ歌上手くない?」って。
西川:カラオケ?小学生で?うちの田舎じゃ犯罪です

浜崎あゆみ「Is This Love?」

母の希望もあってオーディション受けまくり。
オーディションで歌い続けた曲。

たかみな:着せ替え人形じゃないけんど、幼稚園から金髪だったんです。
西川:ちょっとよくわかんないんですけど(笑)お母様のご意向でご金髪で
たかみな:自分の地毛知らなかったんです。物心ついてから金髪だったんで
西川:平たく言うとクソヤンキーですよね。
W-inds「十六夜の月」

前田とか女優になりたくて入ってるし、あたしも歌やりたくて入ったのに
なんで踊んなきゃいけないんだろって。
何やってんだろって。
そんな意識を変えてくれた曲。
ガチヲタだったんですよ。初めてライブ行ったのもW-indsだし。
初めてラジオ番組やった時、アシスタントで入ったゲストがW-indsさんだったんですよ。
めちゃくちゃビックリしちゃってマジ縮こまった。
打ち合わせで「ライブにも行ったしファンクラブにも入ってた」言ったら
優しく「ありがとね」って言ってくれて。
ふと痛感したんです「あたしってめちゃくちゃ一般人」
それってめちゃくちゃ悲しいし悔しかった。同じ目線で会話したいと思った。



いつからかセンターがずれていくんですよ
シングル曲決めます。前田、高橋だったのが、あ、下がったな。さりげなく残酷。。。
理由は言われないんです。自分の存在というか価値がわからなくなって
このままだとAKBに求められなくなるなって、個性のなさに焦り始めた。
答えを見つけたきっかけは先輩の卒業。
コブクロ「蕾」
たかみな:初めての紅白「アキバ枠」で、流れるように終わっちゃって
西川:花柳社中みたいな(笑)

二人でステージ作ってらして音楽で魅せるさまに「これだよ!!」って。
アイドルですし魅せ方も違うけど、AKBとして求められるようになりたいと
目標は来年の紅白に出るぞ!と。

西川:妬みとか嫉みとかを原動力に昇華できる

※以下、後半。追記はまた後日

AKB48 「RIVER」
高橋みなみ  「Jane Doe」
ZARD   「負けないで」   
相川七瀬 「夢見る少女じゃいられない」 
T.M.Revolution  「HOT LIMIT