.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

ボクらの時代 小林賢太郎×バカリズム×いとうせいこう 野犬の悪霊

小林さんは11年ぶりに民放テレビ出演。ほかでもないバカリズムさんのリクエスト。

小林:明後日40だからいい記念になった。これからは声がかかれば出てもいいなと。
いとう:3人が役もなくノヅラで出るってないです。核心が狭い可能性があるよねこの面子
小林:どこのグループにも入れてもらえずいじめられてた・・・
いとう:共学なのに女の子と1、2回しかしゃべったことない。舞台であれ音楽であれ作り手だけど、根が編集者だから人にも干渉したくなるし。年代で輪切りになってる。16年ぶりに小説かいてるし。2~3個(の職業を)シェイクしてる。あらゆる球団に対して上手に印象に残るヒットを打つ。そうすればしばらく覚えてもらえる

小林:舞台作家 スラッシュ パフォーミングアーティスト。ほかのことやってらんないってテレビの仕事やめて。ぼくはそんなにいろんなことできない

バカリってずっとストローいじってたよな。

バカリズム:いとうさんは自分の後の世代のことを考えてる。俺は否定思考で、俺の後に出てくる芸人は全員滑ればいいとか、致命的な噛みかたして、ここ一番で大失敗すればいいと。せいこうさんは真逆の肯定思考。なにそれ、って観にいって。僕らゆるキャラってなんだよってとこから入る

いとう:ほんとに否定するバカとさいこーって言えるバカ、両方持っていたい。師弟関係とかそういうわけじゃないけど、20いくつの時にきたろうさんに「弟子なんか取らないよやめろよ」言われたけど勝手に「きたろう師匠」って呼んで

バカリズム:1個の公演終わった時に完成形が見えて「この次ある?」みたいなのってある?
小林:同じジャンルが続くことはない。千秋楽の後には次の種ができてるペース。他の仕事と重ならないようにやってるから
 
いとう:同時進行でやらないと1日執筆に宛てたら体が追いつかなくなっちゃう。1日1~2時間あれば十分
小林:なにもしてないようで蓄積されてますよね。ほかやってる時間って。遊んじゃって違うことやってる自分を責めてしまう

バカリズム:1日10時間座って終わってる時もあり、別のことはしてない。取っ掛かりしか見えてなくても台本書き始める。書ける自分だと錯覚する

小林:なかなか書かない。メモが大量にある。地図できとくと一目瞭然
 
いとう:映画のシナリオ書く人の脳みそに近いよね。メイキングはお客さん知らなくていいよね。ミッキーマウスのお面とったとこは見なくていい。舞台が難しく他の子とやってる時間がなかったが、著作者の自覚が芽生えてきたのでテレビに出てもいい。IPPONグランプリに出ませんかという話もあったけど。アレに出てる人は他にも出てるので、見てる側に回ろうと
 
野犬の悪霊にとりつかれたいとうせいこう
 
悪霊にな。
ガッツーンってきて急に歩けなくなっちゃってさ
複数の収録の場所で霊感に強い人に
「ちょっと犬が憑いてるから気をつけて」って言われて。
お祓いに行くんじゃなくて飼う事にした。悪霊との共生。
腰痛いのが1年続いた。ベタなことに対する俺の反抗。
とつぜんウーッてうなったり外にメシ食いに行ったり。
今は忠犬w