.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

怒り新党 長丁場の大相撲 初代貴ノ花vs輪島 旭國vs魁傑

貴ノ花 vs 輪島 (動画参照) 昭和47年9月場所 3分59秒
取組後、そろって大関昇進
輪島が日大3年の頃、十両貴ノ花が稽古をつけていた。
マツコ:輪島さんって40ぐらいに見えるよね。・・遠藤、ちょっと好き。
有吉:だいたいタイプ分かるw

旭國 vs 魁傑 動画 昭和53年3月場所
2度の水入りは勝負への執念から生まれた。魁傑も反撃の隙を与えない。両者の疲れを考慮し、10分後の取り直しに。合計8分近くの取組なのに、再開後も2分こう着状態。計10分23秒の大相撲。テレビ中継25分延長。坂本九「こども面白館」最終回放送は4月1日(土)となった。キャロライン洋子と出てたっけ。

※なお後番組は「大草原の小さな家」再放送。

昔、魁傑関が神社に「三日相撲」で来て近所の兄さんが投げられた。今はハゲ散らかしているが70年代は強かった。旭國は小結の時、膵臓炎で11回の入退院を繰り返しながら
「土俵で死ねれば本望」と出場し続けた。ピラニアと呼ばれ大関まで昇進。
現在66歳。


●霧島 vs 水戸泉  動画参照 昭和63年5月場所。2度ある事は3度ある。3度の取り直しは大相撲初。

角界のアランドロンと言われた霧島

スキンヘッド水戸泉。塩でつるつる。


【追記】2014.5.20
5月18日、元大関魁傑の放駒元理事長が虚血性心疾患のため、息子さんと訪れたゴルフ場で倒れて、救急車搬送されましたが亡くなられました。享年66歳。地元民にとっては三日相撲などで縁の深い力士でした。

【追記】2018.10 輪島さんも亡くなられました。追悼の映像で生ダラが出るとつい笑ってしまう。享年70歳