.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

プロ野球選手の妻たち 中村紀洋 角盈男(三男)

ナレーションは谷原章介になったのね。

マエケン情熱大陸の焼き直しっぽい気がしたし松本幸大は1年契約でオリックスに行ったけど、それまでの経緯は年末放送されたし 記事参照
肉を小分けするなどさながら主婦雑誌の節約特集。
中村紀洋
ユニフォームを着ていることが奇跡。2年前は無職。奥さんは村上隆行選手の妹。元バレーボール選手(日立)
「母性本能みたいな、ほっとけない感覚になった」がスポーツ選手との結婚は避けたいと思っていた。普通の家庭がいい。「5年であかんかったら野球やめるわ」条件付けんと(結婚は)無理だと思っていた。その後の経緯はご存知のとおり。2011年の開幕は無職。娘たちにも
「お父さんちょっと大変な時期やから野球の話はなしにせえへん?」横浜に入団し、昨年オールスター出場。ところが今年は筒香などの台頭もあり(←のちに左足首を悪化、2軍)
「今年は2000本安打無理かもしれん」「くびになってたあの頃に比べたら、野球ができるだけでも幸せやんか」家族全員が観戦できるのはこの日しかないという日に2000本安打。

※2部の松井秀喜と合わせて4時間SPだけどCM多いわ聞いたような話ばかりやわ。ラミレスの奥様は14歳年上ですか。ペタジーニと比較すると驚きませんが。
プエルトリコ料理店「ラミちゃんカフェ」うまそう。
BGM「守ってあげたい」「ありがとう」ZARD、と
泣かせよう泣かせようという方向に持っていってた。


角盈男(三男)


妻は恵比寿でスナック経営。結婚して26年。大学教授の秘書をしていた頃に知り合った。教授と一緒にいたのが角。当時野球のことは全く知らなかった。第一印象は最悪。でもバブルの頃すでに借金まみれ。三菱重工時代結婚した前妻と離婚。慰謝料6千万がのしかかるうえ、野球も低調。
現役時代、年俸をはるかに超える借金。「嫌なことばっかり」酒をあおり、現役選手とは思えない生活。車の中で寝ることもあった。ちょ・・・その当時って
プロ野球かくし芸」なんてバラエティがあり、すんごいもてはやされてなかったっけ?角サン、オカマ役やってたし。レコードも中畑や篠塚みたいに出してた記憶がある。交際が始まり、温泉旅行のときに角サンが泣きながら告白。「実は俺死のうと思ってた」自分を信用してくれると思って嬉しかった、と昌恵さん。
借金返済に充てるため上京して9年で手に入れたマンションを売却。
いやあ、できたひと・・・
現役時代、年俸をはるかに超える借金。「巨人軍と結婚したわけじゃない 角と結婚したんだ」

87年結婚。あ、一晃くんがおなかにいたんだ。3年後、日ハムにトレード。定岡は巨人で終わりたいからトレードを断って引退した。のちの元木も然り。

元巨人で借金といえば桑田に江川。生活保護といえば逮捕された藤崎。番組常連は條辺に入来。角とは意外。びっくりしたなあもう。やおらトイレ掃除をする妻の姿が映ったが・・・少年野球教室にも来てくれたが彼を知らない保護者もいる時代。角と掛布の対戦映像は懐かしかった。

追記:2014.6.16
「私の何がイケないの」で前立腺がんを告白。全身転移の恐れもあるため、重粒子線治療を。辻内はプロ野球戦力外通告でも取り上げられたはず。
橋本清有吉反省会にも出てたんじゃ・・日サロ通いw

201812.7 BSコンシェルジュに出てた。ノムさん長嶋茂雄さんのものまねをしながら笑わしとった