.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

スタジオパークからこんにちは 渡辺えり 弥生さん #あまちゃん

カタカナ勘違いシリーズ、結構ありますよね

 

こないだなんか、バリアフリーを「バーバレラ」って間違うとこあんですよ

 

どぉやって間違うんだってのありますけど

 

「バ・・・バ・・・バーバレラ」

 

知ってます?バーバレラ

 

あの・・・ジュディフォンダじゃない、何フォンダだっけ?
ジェーンフォンダ!!

 

どうしても作家がそれを書きたいために書いている。
毎回設定が違うので、どういう人かわかんないんですよ。やってて。

 

田舎の人で、孫が迎えに行くかな、で
「あ、孫がいたんだ」とわかるんですよ。
想像してやるじゃないですか。それを戦わせるように違う設定になる。

 

急に「北三陸の越地吹雪」
え??そうだったの「民謡の先生」・・・そうだったんだ。
毎回発見なんですよ。だから性格が破綻してるような感じがする。
舞台畑の人がいっぱい出てますから
待合室でいろんな話をして盛り上がってんですけど
キョンキョンとは久世光彦さんのドラマをやってる頃から
ずーっと親しくて。
官九郎さんも久世さんのオマージュみたいなところがある。

 

わたしがビートたけしさんとやった「学問ノススメ」動画参照のひとこま
そのまま出てくる。ま、それはおいといて(放送済みらしい)
わかるひとだけわかればいい。

 


キョンキョンは世話焼き
ワタシがこうみえても乙女チックな傷つきやすいところがあって
キョンキョンは姉さんみたいな感じ。すごい世話してくれるんです。
ウチに遊びに来た時あんまり散らかってたんで
掃除する時間がないもんですから、書類の上に書類・・・
その間を犬が遊んでる。
「お掃除券をあげる」昔の肩たたき券みたいなもの。
ワタシがどこかへ行ってる間に片付けてくれる。

 

で、それを聞いてた木野花さんが「ワタシもやるよ」
木野さんが掃除好きなのは知ってますよね。

 

アタシに「掃除しないから太ってんだ」ってえばってんですけど。
能年玲奈ちゃん、ホントにいい子なんですよ。
一緒に映画を観にいった。
能年玲奈ちゃんのお母さんは38歳!!だけど
アタシから見たら玲奈ちゃんは同世代。
普通にしゃべれる状況なんですよ。アタシいくつに見えます?
最初に出てきた5歳の子(←バアちゃん扱いしてた)と同じ?

 

・・・どこまで話しましたっけ。「レ・ミゼラブル」観にいきました。
新宿で5時に待ち合わせしてたら、玲奈ちゃんが泣いてるんですよ。

 

「時間が違いました・・・(最初に見たかった映画が)終わってました(泣)」
「6時半まで時間があるから何食べたい?洋食か和食か」
「洋食か和食が・・・」で、焼肉食べに行きました。
新宿で映画見ると必ず予告が出てくる、わかるでしょ店の名前。
また間に合わなくなるの嫌だからってずっとしゃべってたら
また6時半・・・
映画始まったらポップコーン持ったまま号泣。
終わったらいつも行く演劇の人が語る店に行き。
玲奈ちゃんはすれてなくてピュア。天才的。
しゃべってると昔の山形西高の演劇部の子みたい。
小林多喜二を知らなかったので説明したり。終電まで盛り上がった。
橋本愛ちゃんは読書家
毎日読んでて映画も見てるから、京マチ子を知ってるんです
羅生門を観たって。
劇作家協会にでも入るんじゃないか

ワダスの~お墓の前で[E:#x266A] 笑っちゃって撮り直したりする。
●ジュリー大好き、ジュリ子と呼ばれてた
・ボクらの時代 記事参照
あわよくばジュリーと結婚し、世の中を格差のない社会にしたいと女優になった
ロックの先駆者。恩師のような人。
手作りのジュリー人形登場。キムラトモコさんにプレゼント。
●東北への想い
両親が生きてる間にお花見に。
母「どうもぼけそうだから、ボケないうちに「お花見につれてってほしい」
劇団の衣装を縫ってくれたり協力的な母が
初めて「伊勢神宮日光東照宮に連れてって」と頼みごとをしてきた。
原爆資料館に行ったら、噴水の前に両親が座ってて
「どうにもみてらんねえ」と泣いていた。行ってよかった。
高齢になってきて。介護しておられる方もいらっしゃると思いますが。
父はゼロ戦の旋盤工だったけど、空爆で死んじゃうって時に
高村光太郎の詩に助けられた。
父は「正義の戦争って言うけど、目の前で友達が亡くなったりして
コレは本当か。教育ってなんだろうか」と思い教員になった。
今年はワタシが頼まれて花巻で一緒に講演した。
宮沢賢治高村光太郎の付き合いも話したいけど時間が・・・

「ろくでなし」歌唱。うまいと思う。
ろくでなす~ろくでなす[E:#x266A]