.net.amigoココログ跡地2007~

まとめ・文字起こし+ココログ過去記事集

東日本大震災後の、「都バスで飛ばすぜぃ!」民放とtwitterから思うこと。(しつこく追記あり)

震災のニュースにリピートが増えてきた、そんな時。
また、津波で打ち上げられたもの、
例えば、夫婦茶碗であるとか、野球部や成人式の集合写真を取り上げ、
不覚にも涙が出てしまったのだが、
あとでふと「それは映す必要のあるものだったのだろうか」などと疑問に思っていた、
そんな時。

 

買い物をしている店先に募金箱が設置されていたら、
ためらわずに、わずかなおつりでも投入するようになった、そんな時。

 

全国版のお笑い番組を真っ先に再開するのは、どこの民放で、どんな番組なのか?
要するに、この沈痛な空気を打ち壊す番組は何か、ということ。
答えは「都バスで飛ばすぜぃ!」だった。

 

ワタシは、柳沢慎吾が好きだが、彼の本職がナニか、わからない。
「芸人もできる俳優(芸人兼俳優)」なのか「芸人(時々俳優業)」あるいは
「俳優(と言いたいけど周囲が芸人扱いする)」のかってことである。

 

「福男」のネタをやってくれていた。

 

案の定、ゴールでもつれて転びかかる、細かい芸も披露した。

KARA、ウエンツ が、「震災後に初めてみた外タレ(←古い表現で悪いけど。一応ウエンツもカウント)」だった。芸人は、次長課長の河本、石塚英彦数時間さかのぼると、「DON!」でチラ見したサンドウィッチマン

テレ東の次に通常に戻したのが速かったのは、日テレだ。

いいとか悪いとかいうのは置いといて。

豊洲ザ・シンボルの豪華な億ションで騒ぐ映像はまずいのかどうかというのも、ここでは論じない。

また、「マラサダドーナツ」をハフる慎吾ちゃんが下品とかってのも一旦置いとく。

 

放送されたすべてがタイミングが悪い、とはおもわない。

 

そのあとの「これアリ」も、うちの坊主が見ているからいやがうえにもつきあってしまったが、はっきりいって酷くね?佐藤蛾次郎とか、モンスターヒラタとか、倉科カナ小沢真珠が、あの程度の台本で無理やり泣きの演技を強制されるとか、ってのもあんまし言うまい。ひとを元気づけようとして、滑ってしまうことは、こんな時にかかわらずどんな場合でも起こる。だって録画なんだからこれ。

 

フジに至っては、本日19時の「はねトび」から通常に戻そうとしているのだから。(一応朝刊じゃそうなってましたが)きっかけは、はねトび。よくわかんないけど。

ふと思い出したんだけど、「うわっダマされた大賞」でMAXが騙されたネタなんて、この先使えないし、再放送もないんだろうなと。(詳細は省く)
こんな時だからこそ、どんなネタを披露するのかで、その芸人の真価が問われるんじゃないかなとか思ったりする。
今回、twitter って、いい点だけじゃなく、欠点も今まで以上に晒しちゃったんじゃないかなと思うのよ。
あたしゃタイムライン見ただけでものすごい重圧感覚えるときが増えたのさ。
地震後は特に。 
ツィッターず~っとやってるひと、もう疲れたろう。休め。

一昨日だったかな、タイムラインにずらりと「津波だ~~!」だの、「逃げろ~~!」だの、並んだ時は、正直ツィッターやめようと思ったもん。

だって被災地の人ならともかく、全然離れた所に住んでるひとが、テレビ見ながら実況気分でツィートしたのもあるんだろ?被災地以外の人でリツイートが自分の使命みたいに思ってる人は、とんだ勘違い。睡眠時間削ってまでツィッターやって、結局自分が何リツィートしたか覚えてないでしょ?もう依存症だね立派な。

自粛をしつこく他人に呼び掛けるのは、強制

なんだかんだ言って、テレビず~っと見て、記者会見にけちつけたりしてんじゃん。嫌になったら黙ってタイムラインから退け。ブログも更新するなという声があるが、なぜそこまで言う。

かくいう自分も、地震当日と翌日は、身の回りに起きたことのツィートを控えた。

そういう時に限って芋焼酎が届くとかなんとかあったけど、やめた。

ウェブ上に暴露しないけど「不謹慎」と認定されるであろうエピソードが、そんな時に限って立て続けに起こったりしたんだ。もう我慢したったらない。

どこで叩かれるかわからない。たとえば笑顔のアイコンは嫌いだとか、いちいち見も知らぬ人から衆人環視で説教されるのは嫌だ。

「日本列島ほっと通信」も休止(←今日、16日はどうだか知りませんよ。)

 

 

**追記 2022.5.23 

旅する水曜日 京さま慎ちゃんの令和も都バスで飛ばすぜぃ

10年ぶり、BS日テレで2週にわたり復活。収録時はコロナの影響で都バスに乗れず。ロケバスに乗って。

 

 

 

ネットフリックスで浅草キッドを見るためにテレビ買い替えた捕鯨舩の店主も登場。